サステナビリティ情報開示とこれからの企業の在り方

Register Now
Event Details
March 12, 2024
14:00-15:00 JST
Online
Free
Event Flyer
Event Website

2023年6月に国際サステナビリティ審議委員会(ISSB)による世界で初めての統一されたサステナビリティに関する情報開示フレームワークが発表されました。ISSBの発表を受けて、日本サステナビリティ基準委員会(SSBJ)は日本企業に向けてフレームワークをローカライズしており、2024年3月に草案が公開、2025年3月までに確定し、国内で施行される予定となっています。本セミナーでは、グローバルで加速する脱炭素にむけた規制動向を中心に「サステナビリティに関する情報開示の国際動向」「日本における開示規制動向と企業に求められる対応「攻めの取り組みを行う日本企業の具体例」を解説します。

▼このような方におすすめです

・グローバルで事業展開を行っており、サステナビリティ情報開示の国際的な規制動向を知りたい方

・日本での開示規制動向、企業が求められる対応について知りたい方

・脱炭素経営に向けた具体的な脱炭素の方針、推進方法の他社事例を参考にしたい方

▼セミナープログラム

1. サステナビリティ情報開示の国際動向 ※英語での説明には日本語の逐次通訳がつきます

2. 日本における開示規制動向と企業に求められる対応

Speakers

Emily Pierce

Chief Global Policy Officer & Associate General Counsel

Jun Kono

Climate Change Specialist

チヴァース 陽子

三井住友銀行 サステナブルソリューション部 部長,三井住友フィナンシャルグループ サステナブルソリューション部 上席調査役
Frequently asked questions.
No items found.
The Sustainability Talent Gap in Finance
February 8, 2024
2:00 - 3:00 PM EST
Online
Free
Controllership in Climate-Related Disclosures
November 16, 2023
12:00 - 1:00PM EST
Online
Free
October 26, 2023
11:00 - 12:00 PM EST
Online
Free